ガンダムカフェが大阪に、大阪弁グッズも
2019.3.7 8:00

1979年にテレビアニメ『機動戦士ガンダム』が放送されて以来、40年にわたって愛されてきた『ガンダム』シリーズ。その世界観をモチーフとしたオフィシャルカフェ「GUNDAM Cafe」が3月20日、大阪・道頓堀にオープンする。

大阪・道頓堀にオープンする「GUNDAM Cafe」外観イメージ画像一覧

2010年、東京・秋葉原に1号店をオープンした同店では、人型兵器「モビルスーツ」に見立てたオムライスやカレーなどの特製フードのほか、さまざまなオリジナルグッズを販売。ガンダムの世界観を楽しむべく、多くのファンが訪れた。2015年には商業施設「EXPOCITY」(大阪府吹田市)内にも店舗をオープンしたが、大阪市内での出店は今回が初めてとなる。

数々の名セリフが大阪弁で再現された、ラバーキーチェーン(1個540円)画像一覧

大阪・道頓堀店では、秋葉原店でも人気の「シャアザク・カレー」などのフードはもちろん、大阪限定のフードメニューやグッズも登場。「ボンボンやから…」「ザクとはちゃうんじゃ!ザクとは!」など劇中の名セリフを大阪弁で再現したラバーキーチェーン(540円)をはじめ、大阪らしいユーモアが込められたグッズの数々は、往年のファンにとっても新たな発見となるはず。営業時間は10時〜22時半。

「GUNDAM Cafe 大阪道頓堀店」

2019年3月20日(水)オープン
住所:大阪市中央区難波1-7-10 難波泉屋ビル 2F・3F
営業:10:00〜22:30
電話:06-6211-4060
URL:http://g-cafe.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ