NHK上方漫才優勝、さや香「ラッキー」

2019.3.4 21:30

『第49回NHK上方漫才コンテスト』で辛うじて勝利をつかみ取ったさや香(左から新山士彦、石井誠一)

(写真1枚)

3月1日に「NHK大阪ホール」(大阪市中央区)で『第49回NHK上方漫才コンテスト』が開催。僅差ながら、結成5年目のお笑いコンビ・さや香が勝利した。

予選132組のなかから勝ち進んだ8組でおこなわれた決勝。まず1回戦は、ラニーノーズ、からし蓮根、たくろうと4組でAブロックを争った。結果、7名の審査員のうち西川きよしはラニーノーズへ1票。残る組には2票ずつと割れ、3組での再投票になる。

そこで、きよしがさや香に票を投じ、辛くも優勝決定戦へと進出。そして決勝は、Bブロックを制した丸亀じゃんごとの戦いとなるが、ここでも票は4対3。さや香が、辛うじて勝利をつかみ取った形となった。

1回戦、優勝決定戦とも接戦だったことに、きよしも「今年はレベルが高かった」と振りかえるほど、甲乙つけがたいコンビが出そろった今大会。さや香・新山は「みんな面白いので優勝できるとは思わず。出番順とかもあったと思うので、ラッキーだった」と謙虚に話すが、2人が狙って出したひとつの結果だった。

取材・文・写真/岩本和子

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本