大阪に日本初セレブ靴店、E-girlsが来店
2019.2.20 17:00

イギリス王室のメーガン妃も愛用する高級シューズブランド「STUART WEITZMAN(スチュアート・ワイツマン)」が2月20日、日本初の常設店を「阪急うめだ本店」(大阪市北区)にオープン。初日のプレス発表会にE-girlsの佐藤晴美、楓、須田アンナが参加した。

左から、楓、佐藤晴美、須田アンナ
左から、楓、佐藤晴美、須田アンナ画像一覧

ビヨンセ、テイラー・スウィフト、アリアナ・グランデら海外セレブが私生活やステージで着用する同ブランドは、ニューヨークで1986年に誕生。さまざまなデザインがそろうなか、膝下までストレッチ素材のニーハイ・ブーツ、履いていないような感覚のヌーディスト・サンダルが特に人気だ。

佐藤は「履きやすさと形のきれいさが素晴らしい。私たちはすごく激しく踊るんですけれども、全然大丈夫なぐらい」と話すと、楓は「さっきもちょっと踊っていたんだけど、踊れるよね」と、ダンスを得意とするグループならではのコメント。

彼女たち3人が気に入ったのは右上に見えるニーハイ・ブーツ105000円画像一覧

また、ニーハイ・ブーツが特に気に入ったようで、「ニーハイ・ブーツは履きやすいものが見つからないからうれしい。本当にかわいい」と須田をはじめ、会見後は3人とも実際に試着して買い物を楽しんだ。場所は同百貨店のシューズギャラリー1角にあり、営業は10時から20時(金・土曜のみ21時まで)。

「STUART WEITZMAN」

2019年2月20日(水)オープン
住所:大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店4F
電話:10:00~20:00(金・土曜は~21:00)
URL:http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ