人気のいちごやま登場、大阪で大京都展
2019.2.13 19:00

京都の最新グルメから伝統の味まで楽しめる『大京都展』が、2月20日から百貨店「あべのハルカス近鉄本店」(大阪市阿倍野区)でスタートする。

百貨店初登場となる、京都の新名物パフェ「いちごやま」画像一覧

京都で話題のグルメや工芸品を扱う約60店が出店する同展。なかでも注目は、2017年にオープンした洋食屋「FUKUNAGA901」(京都市下京区)の大人気パフェ「いちごやま」(1601円・各日限定30食)。開店直後には売り切れてしまうという約1パック分の「あまおう」を使った贅沢な品で、百貨店初登場となる。

そのほか、鯖姿寿司の名店「いづう」が実演で販売されるほか、「志津屋」の特製ロールパン「フルップ」(450円・近鉄本店限定)、「京ゆば 湯葉弥」のくみあげ湯葉(1296円)、「福寿園」や「京だんご藤菜美」のスイーツなども登場し、京都の美味を一堂に堪能できるイベントとなっている。期間は2月26日まで、同百貨店の9階催会場にて。

『大京都展』

期間:2019年2月20日(水)~26日(火) 
時間:10:00~20:00(最終日は~17:00) 
会場:あべのハルカス近鉄本店 ウイング館9F(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43)
料金:入場無料
URL:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ