話題のスイーツ店が京都に、限定パフェも

2019.2.6 22:00

ジェイアール京都伊勢丹限定のパフェ「ショコラピスターシュ パフェ」

(写真2枚)

東京・表参道で人気のアントルメグラッセ専門店 「グラッシェル」が、2月6日から期間限定で、百貨店「ジェイアール京都伊勢丹」(京都市下京区)に出店する。

アントルメグラッセとは、アイス(仏語でグラス)を使ったデコレーションケーキ(アントルメ)のこと。今回の出店では、2種類のピスタチオペーストを使用した京都限定の「ショコラピスターシュパフェ」(972円)のほか、チョコとラムレーズンのハーモニーが絶妙な「クールド ブーケ」(4320円・数量限定)などが登場する。

もちろん、「グラッシェル」の代名詞でもある「生グラス」(シングル486円、ダブル594円)もスタンバイ。期間は2月14日まで、同百貨店の10階催事場にて。

「GLACIEL(グラッシェル)」

期間:2019年2月6日(水)~14日(木)
会場:ジェイアール京都伊勢丹・10F(京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本