ピンク・フロイドを聴く音楽会、神戸で
2019.2.9 17:00

アルバム総売上2億5千万枚を誇る英国のロックバンド、ピンク・フロイドの音楽を聴き尽くすイベントが開催。神戸各所、2日間にわたっておこなわれる。

ピンク・フロイドの音楽と、光のインスタレーションを楽しむイベント『時空を超える 音芸術と光のスペクタクル』のメインビジュアル画像一覧

ピンク・フロイドは、1973年に発表したアルバム『狂気』で全米チャート1位を獲得。同アルバムは後の15年間チャートの200位以内に入り続けるという前人未踏の記録を達成したことで、世界的に有名となった。今回のイベントではピンク・フロイドのライナーノーツや彼らにまつわる著書の執筆で知られるプロデューサー・立川直樹を総合演出に迎え、彼らの活躍を楽曲とともにふりかえる。

3月16日には「神戸税関」(神戸市中央区)中庭のライトアップとともに、ピンク・フロイドの音楽を楽しむインスタレーション『時空を超える 音芸術と光のスペクタクル』(入場無料)を開催。17日には、文化施設「KIITO」(神戸市中央区)で、特別なオーディオ機材によるサロン試聴会(3000円、各回40人限定、メール受付)が予定されている。

『TIME TRIP COSMOS with PINK FLOYD』

『時空を超える音芸術と光のスペクタクル』
日時:2019年3月16日(土)・18:00〜
会場:神戸税関(神戸市中央区新港町12-1)
料金:入場無料
電話:078-371-0085(神戸新聞事業社)

『HYPER MUSIC EXPERIENCE』
日時:2019年3月17日(日)・15:00~、17:30~の2回開催
会場:KIITO 2FギャラリーC(神戸市中央区小野浜町 1-4 デザイン・クリエイティブセンター神戸)
料金:各回1人3000円(1ドリンク・軽食付き、各回40人限定)
申込:公式サイトにて確認を
URL:https://timetripcosmos19.themedia.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ