酒粕で女子力アップ、神戸の酒蔵イベント
2019.1.21 7:00

日本酒「福寿」の蔵元である「神戸酒心館」(神戸市東灘区)で、酒粕文化の普及を目指すイベント『酒粕de女子力up!』が、2月3日におこなわれる。

日本酒「福寿」の酒粕や、白味噌を混ぜた酒粕ディップの販売も画像一覧

ビタミンやパントテン酸、食物繊維など、多くの栄養素を含み、美容効果も高いと言われる酒粕。同社では、2015年より「酒粕プロジェクト」を開始し、女子力をテーマに酒粕料理の普及につとめてきた。今年は、同社レストラン「蔵の料亭 さかばやし」で、酒粕を使った鍋が提供されるほか、ホールでは岡本商店街(神戸市東灘区)の5店舗が出店し、酒粕美容セミナーや酒粕美容レシピの紹介、「福寿」の試飲などがおこなわれる。

『酒粕de女子力up!』イベントのイメージ画像一覧

また、イベント当日は、同商店街の酒粕プロジェクトに参加するカフェや飲食店など20店舗で、酒粕を使ったスイーツやランチが味わえ、「神戸酒心館」と岡本商店街を専用タクシーが無料で往復する。

『酒粕de女子力up!』

日時:2019年2月3日(日)・10:00〜16:00
会場:神戸酒心館(神戸市東灘区御影塚町1-8-17)
料金:入場無料(販売は有料)
電話:078-841-1121(10:00〜17:00)
URL:https://www.shushinkan.co.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ