レッチリ、サマソニのヘッドライナー決定

2019.1.16 14:00

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

(写真1枚)

20周年というアニバーサリーイヤーを記念し、3デイズでおこなわれる都市型音楽フェス『サマーソニック2019』。ヘッドライナー1組目として、レッド・ホット・チリ・ペッパーズの出演が発表された。

ロックシーン最強のバンドとして君臨する、アメリカ・カリフォルニア州出身のバンド・レッチリ。主催する「クリエイティブマン」代表の清水直樹氏は、「レッド・ホット・チリ・ペッパーズが今年、まだほかに何も大きな話題を発表していないなかで唯一、この夏真っ只中の日本にやってくることを約束してくれました。これはうれしすぎます」と喜びを表した。

また、「彼らが前回サマソニに来てくれたのは忘れもしない2011年の東北大震災の年。キャンセルと言われてもやむを得ないと思っていたさなかで、その王道のファンクネスをオーディエンスに叩きつけてくれました。今回も真裏にある『ウッドストック 50th anniversary』(アメリカのフェス)はお構いなしに、サマーソニック20周年を選んだレッチリに感謝とともに熱いエールを送りたい」とコメント。

ヘッドライナーは本日から3日連続で発表される予定で、明日17日は同フェス初となる日本からのヘッドライナーが明かされる。『サマーソニック2019』は2019年8月16〜18日で、東京は「ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ」、大阪は「舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)」で開催。

『SUMMER SONIC 2019』

日時:2019年8月16日(金)〜18日(日)
場所:舞洲ソニックパーク(舞洲スポーツアイランド)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本