フィギュア40年を回顧、梅田で写真展
2018.12.24 20:00

世界のフィギュアスケーターたちの写真、コスチューム、映像を楽しめる企画展『NHK杯フィギュア第40回大会記念 「銀盤の軌跡展」』が、12月27日から「阪急うめだ本店」(大阪市北区)で開催される。

第38回大会、男子シングル1位となった羽生結弦
第38回大会、男子シングル1位となった羽生結弦画像一覧

1979年にアジア初めての国際競技大会として始まった『NHK杯国際フィギュアスケート競技大会』(主催:スケート連盟)。40回目を記念して、第1回のロビン・カズンズと渡部絵美から、伊藤みどり(1990年)、エフゲニー・プルシェンコ(2000年)、荒川静香(2004年)、浅田真央(2012年)、羽生結弦(2016年)ら、歴代のメダリストの当時の姿が楽しめる。

浅田真央、高橋大輔、エフゲニア・メドベージェワらの写真が、歴代の名スケーターたちとともに登場
浅田真央、高橋大輔、エフゲニア・メドベージェワらの写真が、歴代の名スケーターたちとともに登場画像一覧

男・女シングル、ペア、アイスダンスの上位選手を中心に、大会で実際に使用したコスチューム12点と写真、トロフィーやメダル、8Kスーパーハイビジョンで撮影した映像など、さまざまな角度から大会を感じ取ることができる内容となるという。選手の等身大写真と撮影ができるフォトスポットも登場し、人気となりそうだ。期間は1月7日まで(1/1休)、入場無料。

『NHK杯フィギュア第40回大会記念 「銀盤の軌跡展」』

期間:2018年12月27日(木)〜2019年1月7日(月) ※1/1休
時間:10:00~20:00(金・土曜・1/3は~21:00、12/31は〜18:00、最終日は~18:00)
会場:阪急うめだ本店 9階 祝祭広場(大阪市北区角田町8-7 9F)
料金:入場無料
電話:06-6361-1381
URL:https://www.hankyu-dept.co.jp/mens/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ