演劇「ハイキュー!!」、来春に新作公演
2018.12.23 9:00

シリーズ累計発行部数3300万部を超える古舘春一の大人気バレーボール漫画を舞台化したハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』。2019年春に新作公演が決定し、「音駒高校」が主役と発表された。

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」"東京の陣"
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」”東京の陣”画像一覧

人間ドラマを熱い演劇で、バレーボール描写を最新映像テクノロジーを駆使して表現した演劇『ハイキュー!!』。2015年11月の初演から、今年12月16日に満場の喝采を浴びながら大千秋楽を迎え、惜しまれつつも閉幕(烏野高校のキャストも卒業)した”最強の場所”まで各地で熱狂を巻き起こし、シリーズ6作品で総観客動員数は32万人を突破した。

(左から)孤爪研磨役の永田崇人、黒尾鉄朗役の近藤頌利
(左から)孤爪研磨役の永田崇人、黒尾鉄朗役の近藤頌利画像一覧

今回の舞台は「東京」。原作でも人気の「東京都代表決定戦」の舞台化となり、物語の主役校は東京の古豪・音駒高校。孤爪研磨役の永田崇人は「烏野高校の皆が卒業したあとの1発目の演劇『ハイキュー!!』、とてもプレッシャーです。しかし、これまで4作出演して得たものを活かして頑張ります。僕ら音駒高校の長所はチームワークだと思うので、存分に発揮していい意味で皆さまの期待を裏切る作品になればいいなと思います」とコメント。

公演は大阪「梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ」(2019年4月5日〜14日)を皮切りに、宮城、東京で開催される。料金は8800円(全席指定、東京はS席8800円、A席6800円)で、チケット一般発売は3月3日から。

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」"東京の陣"

期間:2019年4月5日(金)~14日(日)
会場:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
料金:8800円(全席指定)
電話:03-3715-5624(ネルケプランニング/平日11:00~18:00)
URL:http://www.engeki-haikyu.com

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ