八木かなえ選手、12月ドラマでデビュー
2018.12.14 12:00

美人重量挙げ選手として人気の八木かなえが、カンテレのオムニバスドラマ『大阪環状線 Part4 ひと駅ごとのスマイル』で演技デビューすることがわかった。

オムニバスドラマで女優デビューを果たした女子重量挙げ・八木かなえ選手画像一覧

女子重量挙げ日本代表として、2012年のロンドン五輪、2016年のリオ五輪にも出場した八木選手。今回、オムニバスドラマの天満駅編「差出人のない手紙(前編)」に、ウエイト選手として出演。主演の宇崎竜童、西畑大吾(関西ジャニーズJr.)と共演する。

撮影を振りかえり、「高校で何の部活に入るか迷っていたときに、ウエイトリフティングか演劇で迷っていたんです。演技はやってみたいことのひとつだったので、貴重な経験をさせていただいて、本当にうれしかったですね」と語った八木選手。

左から、女子重量挙げ・八木かなえ選手、西畑大吾(関西ジャニーズJr.)画像一覧

また、西畑演じる大学生・つるぎから告白されるシーンについては、「目を合わせるだけで緊張しちゃいますよね(笑)。ファンの方に申し訳ないです(苦笑)。でもうれしかったです!」と照れ笑い。そして、「普段はニヤニヤしてるタイプなんですけど、スポーツ選手らしく、笑顔なしでクールに決めてみました」と語った。同ドラマは12月15日に放送される(関西ローカル)。

カンテレ『大阪環状線 Part4 ひと駅ごとのスマイル』

URL:https://www.ktv.jp/osakaloop4/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ