矢野監督即答、一番スゴい球は「球児」
2018.12.10 6:00

12月12日放送の『戦え!スポーツ内閣』(毎日放送)に、来シーズンから阪神タイガースの指揮を執る矢野燿大監督がゲストで登場。その収録が大阪市内でおこなわれた。

12月12日放送の『戦え!スポーツ内閣』(毎日放送)の収録に挑んだ阪神・矢野燿大監督画像一覧

MCのブラマヨ小杉が「一番、球がスゴかったのは?」という質問に、「それはやっぱり、藤川球児です」と即答した矢野監督。「球児はホップするような角度がついてるんで、そもそもどこに来ても(バットに)当たらない。真ん中であろうがインコースであろうが当たらない」と、バッテリーを組んでた当時を回想した。

そして、「今トラックマン(高性能弾道測定器)ってあるんですけど、球児の球は軸が傾いてないんですよね。(普通は)真っ直ぐなようで、5度くらい傾いてるんですけど、球児のは平らに近い。だから空気抵抗を受けやすくて、バッターがここだと思って振っても空振りしちゃう。ホント、漫画ですね(笑)」と語った。

来季の構想のひとつとして、藤川球児投手のクローザー復活が言われている来シーズンの阪神。矢野監督は「僕は挑戦して欲しい。それは球児のためにもなるし、チームのためにもなりますし」と、守護神復活に期待を込めた。この模様は12月12日・夜11時56分から放送される。

毎日放送『戦え!スポーツ内閣』

URL:http://www.mbs.jp/naikaku/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ