三田村邦彦、息子の称賛に「こっぱずかしい」
2018.12.9 6:00

俳優の三田村邦彦が、同じく俳優として活躍する息子・中山麻聖と、旅番組『おとな旅 あるき旅』(テレビ大阪)の1月5日放送で共演。大阪で記者会見をおこない、家族の絆を垣間見せた。

「(共演するのは)ヤなんですよ」と、息子を語る三田村
「(共演するのは)ヤなんですよ」と、息子を語る三田村画像一覧

今回は、三田村がナビゲーターを務める同番組の10周年記念としておこなわれる2時間半スペシャル。これまで過去に3回共演しており、「僕が出てくれと言ったのではなく、あくまでもプロデューサー。忖度も何もない。でも、今回はなんでかなと思ったら、僕の口からはあれですけれど、来年の5月に主役を務める作品が公開となり・・・」とアピールし、俳優の水谷豊が監督・脚本を手掛ける『轢き逃げ 最高の最悪な日』の映画宣伝を本人に促す場面も。

ただ番組では好きなお酒を満喫している姿がおなじみなだけに、「ヤなんですよ。息子から飲み過ぎだと言われるとへこたれる。この間も飲み過ぎだよとボソッと言いにきたし」とこぼし、中山は「朝一番から飲まれると、息子としては心配。こうやって元気でいてくれるのがありがたいです」と、父の身体を労っていた。

また、中山は父についての印象を語り、「映画とかドラマとかしか見たことがなかったんですが、大阪に来たらここまで人が変わるのかっていうぐらい。以前、上沼さんを困らせた(かつて番組『ウラネタ芸能ワイド 週刊えみぃSHOW』で共演)のはこういうところなんだなって(笑)これを止められるのは息子の僕しかいないと。最初の方は止めていたんですけれど、もう止められないですね」と苦笑。

思わず照れる三田村の姿も
思わず照れる三田村の姿も画像一覧

ただ、スタッフや街の人々の反応を見ていくうちに新たな一面を発見したそうで、「父の根っこのところには人を楽しませようというエンタテインメントな部分があるなって(「あっ本当に?」と反応する三田村)、すごい実感しました。ここで言うのものなんですが、すごく尊敬している部分のひとつではありますね」と照れながら話すと、「こっぱずかしい」とさらに照れた三田村だった。

この2人の親子旅の様子は1月5日の18時半から放送。ほかにもゲストとして、中村玉緒、萬田久子、南野陽子、東貴博、西村知美が登場する。

『おとな旅 あるき旅』

放送日:2019年1月5日(土)・18:30〜20:54
URL:http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/tabi/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ