朝海ひかる「苦しい」ベルばらの思い出

2018.12.9 07:00
  • 「池田理代子先生の確立なさった素晴らしい世界」と「宝塚の様式美」を大切に、オスカルを演じた朝海ひかる。笑顔で思い出を振り返る
  • 「コムちゃん(朝海)たちの踊りが楽しみ」と話す“ベルばら”立役者の榛名由梨と、笑顔の朝海ひかる
  • 「型を学んで自分の体に落とし込み演じるのが難しかったです。『今宵一夜』と言われる名場面、体は痛いけれど一番甘い空気を出さないといけなくて」と言うと、榛名も「ウエストがよじれてね(笑)」と同調
  • 「池田理代子先生の確立なさった素晴らしい世界」と「宝塚の様式美」を大切に、オスカルを演じた朝海ひかる。笑顔で思い出を振り返る
  • 「コムちゃん(朝海)たちの踊りが楽しみ」と話す“ベルばら”立役者の榛名由梨と、笑顔の朝海ひかる
  • 「型を学んで自分の体に落とし込み演じるのが難しかったです。『今宵一夜』と言われる名場面、体は痛いけれど一番甘い空気を出さないといけなくて」と言うと、榛名も「ウエストがよじれてね(笑)」と同調
(写真3枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本