ホテル併設のスーパー銭湯、京都に誕生

2018.11.25 06:00

まるでホテルのラウンジのような共有スペース

(写真3枚)

温浴施設「SPA&HOTEL 水春(すいしゅん) 松井山手」が、京都のJR松井山手駅近くに12月7日オープン。22日、関係者に向けた内覧会がおこなわれた。

「水春」は箕面、寝屋川、芦屋、鶴見緑地などにある温浴施設で、岩盤浴、レストラン、フィットネス(一部施設)などが同時に楽しめるスーパー銭湯。今回、京都に初進出し、ホテルという新たなサービスが展開される。

代表取締役の春田幸裕さんは「7年越しでようやく実現しました。当初からコンセプトが大きくなって、初めてのホテルがある施設となりました。フィットネス、レストランなどはすべて直営でおこない、それぞれが独自の展開を広げており、今回をきっかけにホテル運営も視野に入れていきたいと思う」と語った。

炭酸泉、ジェットバス、ミルクイオン風呂、露天風呂のほか、炭酸冷水風呂といった珍しいものも
炭酸泉、ジェットバス、ミルクイオン風呂、露天風呂のほか、炭酸冷水風呂といった珍しいものも

敷地面積は8300平方メートル、5階建て。ホテルはビジネスホテルとシティホテルの中間を目指し、客室数は約90室。場所は駅から7分の位置にあり、「京田辺PA」からも徒歩で訪れることができるため、周辺のエリアだけでなく、大阪をはじめとした遠方からの来店者も見込む。

部屋はシングル、和室、スイートルームまで8タイプがそろう
部屋はシングル、和室、スイートルームまで8タイプがそろう

料金は入館料1000円、岩盤浴は800円(土日祝900円)、リクライニングベッドや漫画が楽しめるリクライナールーム料金は300円(土日祝500円)。宿泊料金は1室2名利用で10000円~。営業は朝6時からで、施設によって閉店時間が異なる。

「SPA&HOTEL 水春 松井山手」

2018年12月7日(金)オープン
住所:京都府京田辺市山手中央5-1
電話:0774-62-1126

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本