スーマラ田中「M−1は仕事のひとつ」

2018.11.16 21:00

スーパーマラドーナの準決勝の様子(左から田中、武智)

(写真3枚)

漫才日本一決定戦『M-1グランプリ』(ABCテレビ)の準決勝が15日に東京都内でおこなわれ、決勝に進出する9組が決定。和牛、霜降り明星、ゆにばーす、見取り図、かまいたち、スーパーマラドーナ、ジャルジャル、トム・ブラウン、ギャロップが勝ち残った。

結成15年目で、今年がM−1ラストイヤーとなるスーパーマラドーナ・武智は、ずっと言い続けている「俺が1番M-1のこと思ってんねん!」という思いを声を大にして熱弁。「正直、昨年は悔いだらけ」と明かし、「今年は全部出し切って終わりたい」と最後の大会に向けて意気込んだ。

決勝進出者発表会見で、スーパーマラドーナ田中をツッコむ武智(左)
決勝進出者発表会見で、スーパーマラドーナ田中をツッコむ武智(左)

しかし、熱意がないことでおなじみの相方・田中は「勝ち上がって泣いてる人たちを見て、正直、がんばって欲しいなって思った」と優勝に無頓着。その後も「M-1は仕事のひとつ」と言い切り、相方をガッカリさせていた。放送は12月2日・18時34分から。敗者復活戦は14時30分からABCテレビほか全国ネットで生放送される。

ABCテレビ『M-1グランプリ 2018』

放送:2018年12月2日(日)・18:34〜(ABC・テレビ朝日系列にて全国ネット生放送)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本