小池徹平、ウエンツ留学のエピソード披露

2018.11.7 20:00

11月8日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ)のゲスト・小池徹平

(写真1枚)

近年、ミュージカル俳優として頭角を現す俳優・小池徹平が、11月8日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ)に出演。体作りや元相方について語る。

現在、ドSなトレーナーに体を鍛えてもらうため、大阪まで通っているという小池。「ミュージカルは歌って踊って、見た目よりハード。スタミナをキープするために行っている。マッチョになるのとは別のトレーニング」と、その体作りの理由を語る。

また小池は、2016年に解散したユニット・WaTの相方・ウエンツ瑛士についても言及。ウエンツは松本人志らと飲んだときに留学を報告したらしいが、小池には翌日会う予定だったために未報告。その際、松本から電話して留学を報告しろと言われたらしく、小池のもとにウエンツから深夜に電話がきたという。

「ずっとモジモジして、だいたい想像がつく。『何やねん、明日会うから』って切っちゃったんです」と当時ををふりかえった小池。結局、この電話もあって中途半端な報告になってしまったらしく、小池は「松本さんのせいか、わからないですけど・・・」と残念な結果に苦笑いする。この模様は11月8日・夜10時から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本