鶴瓶役に松尾諭、息子・駿河太郎も太鼓判

2018.10.31 08:00

やしきたかじん役の駿河太郎(左)と笑福亭鶴瓶役の松尾諭

(写真1枚)

「関西の視聴率男」の知られざる半生を描いたドラマ『カンテレ開局60周年特別ドラマ なめとんか やしきたかじん誕生物語』が11月20日に放送。そのたかじん氏の生涯のツレ・笑福亭鶴瓶を、俳優・松尾諭が演じることに。

たかじん氏を演じるのは、笑福亭鶴瓶の息子・駿河太郎。松尾は「息子さんの前で親父をやらなあかんというやりにくさはありますけどね」と言うが、駿河は「よう似てるなって感じでしたけどね。僕はちっちゃかったので、あの頃の親父を覚えてはいないんですが、写真のイメージにめちゃくちゃ近かった」と、松尾の鶴瓶役に太鼓判を押した。

また、松尾は鶴瓶本人から電話があったそうで、「どこから耳に入ったのか、鶴瓶さんから連絡があって。『今度僕を演じられるそうで。思い切ってやってください』って。僕も『思い切ってやらせてもらいます』って言いました。以前ドラマでご一緒したとき、鶴瓶さんがちょっとしたミスをしたところを見てたので、そういう感じも真似していいですか?というと『じゃかましいわ』って怒られました(笑)」とコメント。同ドラマは11月20日・夜7時から放送される(関西ローカル)。

『カンテレ開局60周年特別ドラマ なめとんか やしきたかじん誕生物語』

放送:2018年11月20日(火)・19:00~20:59 関西ローカル

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本