受験のお守り「学文路駅入場券」今年も
2018.10.29 21:00

「学問(文)の路に入る」という読み方ができることから、受験シーズンに「受験のお守り」として人気のある南海高野線・学文路(かむろ)駅の入場券(5枚セット)が、10月29日より発売される。

学文路駅(左)と特別カードを挿入した状態のケースと入場券
学文路駅(左)と特別カードを挿入した状態のケースと入場券画像一覧

受験の縁起物として「5(ご)枚入り」「入場券」「学文路」の頭文字をとって、「ご入学」と縁起の良い語呂合わせのセット券(750円)。学問の神様・菅原道真公がまつられる「学文路天満宮」(和歌山県橋本市)が、駅から徒歩20分ほどの距離にあり、同宮でご祈祷を受けての販売となる。

南海電鉄の各駅(一部を除く)や郵送、インターネットで2019年3月22日まで販売(6000部限定)。現在無人駅の同駅では通常販売されず、12月22日と来年1月6日の2日間に限り、オリジナルグッズと合わせて同駅で特別販売される。

南海電鉄 学文路駅入場券

URL:http://www.nankai.co.jp/traffic/otoku/kamuro2018.html

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ