高橋一生「受け取り方はみなさんの自由」
2018.10.9 12:00

高橋一生が主演を務めるドラマ『僕らは奇跡でできている』(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)が、10月9日・夜9時にスタート。生き物のフシギが大好きな大学講師・相河一輝を演じる高橋からコメントが届いた。

連続ドラマ『僕らは奇跡でできている』で主人公・相河一輝役の高橋一生画像一覧

マイペースな性格のため、ルールに従わなかったり、時間を守らなかったり・・・常に周囲を困らせてしまう変わり者の一輝。そんな主人公の日常を描いた同ドラマについて、高橋は「このドラマの受け取り方は、本当にみなさんの自由です。一輝の目線を通しても、他の登場人物を通しても、さまざまな価値観に触れていけます。それぞれの方に楽しんでいただければ」とコメント。

また、ついつい世間の常識に囚われがちな現代人に対して、「それ、誰が決めたんですか?」と語り掛けるキャラクターについて、「いろいろな人がいて、それぞれ一人ひとりが素晴らしいものを持っていることを、説教臭くなく伝え、みなさんが豊かな気持ちになっていただけるドラマを作っています。どうぞご覧ください」とも。同ドラマは9日・夜9時からスタートする(初回20分拡大)。

カンテレ『僕らは奇跡でできている』

URL:https://www.ktv.jp/bokura/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ