赤ちゃんパンダ生後1カ月、成長見守って
2018.9.15 8:00

和歌山県のテーマパーク「アドベンチャーワールド」(和歌山県白浜町)で誕生したジャイアントパンダの赤ちゃん(メス)が9月14日、生後1カ月を迎えた。

全長はここ数日変わらず32.5センチメートル、体重は順調に増え773グラムに成長している
全長はここ数日変わらず32.5センチメートル、体重は順調に増え773グラムに成長している画像一覧

パーク史上最小で生まれ、24時間体制で見守られるなか、9月13日から一般公開が始まった赤ちゃん。8月14日の誕生時にわずか75グラムだった体重は、10倍超えの773グラムとなった。

2歳年上のお姉さんパンダ・結浜と成長の具合を比較
2歳年上のお姉さんパンダ・結浜と成長の具合を比較画像一覧

同パークは、「2016年に誕生した結浜(ゆいひん)の同時期に比べ、まだ半分ほどの大きさですが、順調な成長曲線をたどっています。まもなくすると目が開き始め、見えるようになると活発に動き始めます。今後も赤ちゃんの成長を温かく見守ってください」とメッセージを送った。

「アドベンチャーワールド」

URL:http://pandababy-aws.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ