岩田剛典、オーディション後に母が猛反対

2018.9.14 20:00

バラエティ番組『おかべろ』にゲスト出演した岩田剛典

(写真2枚)

ナイナイ岡村とロンブー亮が司会をつとめるバラエティ『おかべろ』(カンテレ)。その9月15日放送回に、EXILE/三代目J Soul Brothersの岩田剛典と杉咲花がゲストで登場する。

この日は、「EXILE公式ドリンク」であるレモンサワーで乾杯して番組がスタート。「20歳の頃、何してた?」と岡村が尋ねると、岩田は「慶応義塾大学の在学中からダンスに明け暮れていましたね」と振りかえり、当時から知り合いだったメンバーの小林直己から電話があり、パフォーマーオーディションを受けることになったエピソードを披露する。

映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』で主演をつとめる杉咲花(左)と岩田剛典

すでにある企業から内定が出ていたが、オーディションに合格したため、ダンスの道に進むことを決意した岩田だったが、母に告げると猛反対されたという。収録後、岩田は「パフォーマーの場合はなかなか、オーディションの話をテレビですることが少ないので、こういうお話をさせていただける機会をいただけてうれしかったですね」と語った。この模様は9月15日・昼2時27分(関東は18日・深夜0時35分)から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本