お父さんと娘のパンダ、9月に誕生会
2018.9.13 7:00

「アドベンチャーワールド」(和歌山県白浜町)で8月14日に赤ちゃんが誕生し、計15頭の父親となったジャイアントパンダ・永明(えいめい)。そんな彼と2016年に生まれた結浜(ゆいひん)の誕生日会が、9月にそれぞれおこなわれる。

昨年おこなわれた永明の誕生会の様子
昨年おこなわれた永明の誕生会の様子画像一覧

9月14日に26歳の誕生日を迎える永明は、飼育下の自然交配で繁殖に成功した世界最高齢のパンダ。1994年に中国から来園し、初代お母さんパンダ「梅梅(めいめい)」 (2008年永眠)との間に6頭、2000年に同園で生まれた良浜(らうひん)との間に9頭、計15頭の子どもが誕生している。

一方、2016年9月18日に197グラムと同園でもっとも大きく生まれた結浜。現在は71キログラムまで成長し、先日赤ちゃんが誕生したことでお姉さんパンダになった。

8月に赤ちゃんが誕生し、お姉さんパンダとなった結浜
8月に赤ちゃんが誕生し、お姉さんパンダとなった結浜画像一覧

誕生日会は、永明が「ブリーディングセンター 屋外運動場」(14日・10時15分から)、結浜が「パンダラブ 屋外運動場」(18日・10時10分から)にて。年齢をかたどった氷などスタッフからお祝いのプレゼントが贈られる。

「アドベンチャーワールド」

画像提供:アドベンチャーワールド
URL:http://pandababy-aws.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ