ニュース > 

  • facebook
  • twitter
  • はてブ
ママに便利、神戸の新ファミリア本店
2018.9.8 7:00

9月8日、神戸・旧居留地エリアにオープンしたベビー・子ども服専門店「ファミリア」の神戸本店。その施設内の便利なサービスや利用法をリサーチしてきました。

階段は上がるだけでなく、自由に座れるためのエリアもあり段差が異なる
階段は上がるだけでなく、自由に座れるためのエリアもあり段差が異なる画像一覧

産前産後のママ、子ども、その家族を対象に、教育・食・医療をトータルでプロデュースしている同店。プレママ向けにはゆったりとした沐浴体験スペースがあり、実際に約3000gの赤ちゃん人形を使って、事前予約不要でパパも一緒に沐浴の練習可能。買い物中に、パパに練習させるというのもいいかもしれません。

そして、注目は離乳食カウンター。持参した離乳食をスタッフが「ファミリア」の食器に入れて温めてくれて、スタイ(エプロン)などを貸してくれます。街なかのレストランでも、そんなサービスはなかなかないので、これは本当に便利。スプーンなどは実際に使ってみないとどれが離乳食をあげやすいか、子どもが持ちやすいかが分からないので購入時の参考にもなります。

2階の売場にある、離乳食カウンター。スタイや器を貸し出してくれる
2階の売場にある、離乳食カウンター。スタイや器を貸し出してくれる画像一覧

また、困ったときに重宝しそうなのが、併設されている小児科と皮膚科のクリニック。予約制で20分単位で設定されているので、病院だとタイミングが悪ければ何時間も待つこともありますが、ここならストレスフリーというのがポイントです。子どもが病院を怖がらないように、インテリアも明るくリラックスできる雰囲気。一般的な薬なら、院内処方してもらえるので頼もしい限り。

1階にあるクリニック
1階にあるクリニック画像一覧

さらに、買い物中に子どもが手もちぶさたにならないように、ファミリアの洋服などの端材で遊べるアトリエも(無料、時に有料プログラムあり)。専任のスタッフがケアしてくれるので、子どもがアトリエで物づくりをしている間に、ママは店内でゆっくりお買い物という使い方もできます。

ファミリアで実際に使われているボタンや布地を使って(贅沢!)、制作活動ができるアトリエ
ファミリアで実際に使われているボタンや布地を使って(贅沢!)、制作活動ができるアトリエ画像一覧

極めつけは妊娠中は断られやすいアロママッサージ。マタニティ専用のリラクゼーションサロンがあるので、癒やされたい妊婦にとってはありがたい。さらに、託児所(1時間2700円)、ベビーマッサージなどの教室、イングリッシュシャワーなど子どもの可能性を広げるカリキュラムがあり、盛りだくさんです。

同社の代表取締役の岡崎忠彦さんが「ママが買い物してくれている間に、パパがカフェでコーヒーを飲みながら仕事をしてくれても。大きな階段で座って休んだり、半パブリック的な使い方をしてくれれば」と提案。ありそうでなかった、子ども連れ目線のサービス。ファミリー層はぜひ活用を。

取材・文/西村円香

「ファミリア神戸本店」

2018年9月8日(土)オープン
住所:神戸市中央区西町33-2
営業:11:00〜19:00(一部異なる)
電話:078-321-2468
URL:https://www.familiar.co.jp/kobe/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ