志茂田景樹のリタイア宣言に、千鳥唖然

2018.9.8 08:00

なぜか志茂田景樹の書斎からスタートした『相席食堂』

(写真3枚)

有名芸能人が、田舎の食堂で地元の人にいきなり相席をお願いする、という行き当たり旅をMCの千鳥が見守るバラエティ番組『相席食堂』(ABCテレビ)。9月9日放送回では、番組初の文化人、直木賞作家の志茂田景樹が旅人として登場する。

今回志茂田が向かうのは、神奈川県横浜市の野毛町。下町情緒にあふれ、老若男女に愛される人情の町だ。カラフルなヘアが映るやいなや「待てぃ」ボタンを押す千鳥。「台湾のかき氷みたいになっとる!」「もう、おじいやなくて、おばあやん」と、御年78歳の日本文学界の巨匠に対し、容赦ないツッコミを繰り広げる。

志茂田の発言に衝撃を隠せない千鳥(左から大悟、ノブ)
志茂田の発言に衝撃を隠せない千鳥(左から大悟、ノブ)

だが、何かがおかしいと気づく千鳥。スタートは自宅の書斎、そして「いつもよりは地味なファッションなんです」と服装の話へ・・・全く「相席食堂」ではない展開が数分続く。すると「この酷暑でしょ? 持病の右ひざの痛みが・・・。涙を呑んで、急遽ロケを降ろさせていただきました」と、突然のリタイア宣言をする志茂田に、千鳥は立ち上がりただただ唖然。普通ならお蔵入り当然の事態だが、これぞガチロケの真髄!的な展開となっていく。この模様は9月9日・23時10分から放送される。

ABCテレビ『相席食堂』

放送:2018年9月9日(日)・23:10〜23:35
出演:千鳥(大悟、ノブ)
旅人:志茂田景樹

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本