母親パンダの誕生日、赤ちゃん体重6倍に
2018.9.7 8:00

和歌山県のテーマパーク「アドベンチャーワールド」(和歌山県白浜町)で誕生したジャイアントパンダの赤ちゃん(メス)。そのお母さんパンダ・良浜(らうひん)が9月6日、18歳の誕生日を迎えた。

メッセージ入りの特製リンゴを頬張る母親パンダの良浜(6日・アドベンチャーワールド)
メッセージ入りの特製リンゴを頬張る母親パンダの良浜(6日・アドベンチャーワールド)画像一覧

2000年の同日に体重195グラムで生まれた良浜。2008年にはじめての出産を経験し、2018年8月14日に9頭目の赤ちゃんを出産したばかり。同パークは、「ベテランの母親らしく、しっかりと赤ちゃんを抱き子育てをしています」と話す。

耳の黒い毛も生えはじめ、体重は459グラムまで成長した赤ちゃんパンダ
耳の黒い毛も生えはじめ、体重は459グラムまで成長した赤ちゃんパンダ画像一覧

この日、飼育スタッフからお祝いのメッセージを刻んだ特製リンゴがプレゼント。良浜は大きな口を開け、うれしそうにリンゴを頬張った。また、23日齢を迎えた赤ちゃんパンダは、「体の色がはっきりとしてきており、耳には黒色の毛が生えてきました」と日々成長する様子が伝えられ、体重は459グラムと生誕時(75グラム)の約6倍まで大きくなった。

「アドベンチャーワールド」

画像提供:アドベンチャーワールド
URL:http://pandababy-aws.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ