自転車洋品店ナリフリ、京都に初の直営店
2018.9.5 16:00

自転車乗り向けのカジュアル・ファッションを展開する「自転車洋品店ナリフリ」が創業11周年となる8月10日、京都市内(中京区麩屋町)に直営店をオープン。サイクリスト待望の、関西初拠点となる。

「自転車洋服店ナリフリ」のおすすめ商品を着る店長の河野竜太さん(左)とスタッフの星加航希さん画像一覧

「ナリフリ」は2007年、アスリート向けのレースウェアがほとんどだった頃、カジュアルな自転車洋服を販売し、以降、業界を牽引してきた。これまで、東京恵比寿の直営店とウェブのみの展開だったが、11周年を機に自転車人口の多い西日本、京都に拠点を構えることに。自転車洋服というとあまり聞きなれないが、「自転車に乗るときに必要な要素を踏まえた服」となる。

同店のウェアの特徴は、自転車でペダルをこぎやすい伸縮性の高い生地、さらには汗をかいたときのベンチレーション(通気性)を備えた素材、構造になっているもの。ポケットが後ろにあったり、お尻の部分はサドルにスレることが多いため厚みを持たせている、などなど。高機能ながらもカジュアルなデザインなため、ファッション性だけで購入する人も多いという。

長屋をリノベーションした店舗はもともと洋服店で、それを生かした作りになっている画像一覧

店長の河野竜太さんは、「自転車を知らない人にナリフリの服づくりのコンセプトや思いを伝え、より自転車を好きになる人が増えてほしい」と、その狙いを話す。オープン1カ月弱ながら、西日本を中心に、遠くは九州、北陸、京阪神のファンが来店しているんだとか。街乗りにぴったりなカジュアル・ファッションで、通勤・通学がさらに楽しくなるはずだ。営業は12時〜夜8時。

取材・文・写真/岡田由佳子

「自転車洋服店ナリフリ」

住所:京都市中京区桝屋町(麩屋町通)522
営業:12:00~20:00 ※水曜休
電話:075-223-1114
URL:https://www.narifuri.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ