大阪の廃校で夏祭り、大人に向けて開催
2018.8.22 18:00

少子化により、増えている廃校。校舎の新しい活用法を見出す『廃校サミット in 関西』が大阪・京都でおこなわれ、その一環として8月25・26日に「旧北天満小学校」(大阪市北区)で『Meetsの廃校夏祭り』が開催される。

カレーや デッカオ、シナジー、スパイスカリー 大陸、堕天使かっきーin 青空食堂、谷口カレー、ニッポンカリー オルタナ。、バンブルビー、Buttah、マガリーダッタの店舗が登場(写真はイメージです)
カレーや デッカオ、シナジー、スパイスカリー 大陸、堕天使かっきーin 青空食堂、谷口カレー、ニッポンカリー オルタナ。、バンブルビー、Buttah、マガリーダッタの店舗が登場(写真はイメージです)画像一覧

「子どもがいなくなった学校に、大人たちが帰ってきた」をテーマに大人向けに企画された同イベント。今回の会場「旧北天満小学校」も2004年に統廃合されて、かつての姿のまま、今は祭りやイベント会場として利用されている。

今回のイベントでは1日目は「カレーと盆通り」と題し、「Buttah(ボタ)」、「バンブルビー」など関西の人気カレー屋さん9店が集結。はしごしやすいように一杯300円(ライス別売り200円)で、販売する。また夜のお楽しみとして櫓を組んで、盆踊りを開催。

会場となる旧北天満小学校
会場となる旧北天満小学校画像一覧

2日目は「廃校マルシェ」と題し、関西各地の廃校を利用した店舗などが一堂に。京都府船井郡にある「旧質美小学校」にある絵本専門店「絵本ちゃん」や、兵庫県・淡路島「旧野島小学校」の複合観光施設「のじまスコーラ」などが、グッズやフードの販売やワークショップをおこない、多様な廃校の活用例を知ることができる。さらに特別コラボカレーや、関西出身のミュージシャン・金佑龍によるライブも。

8月25日は16時から20時まで、26日は12時から17時まで。両日とも無料。また関連イベントとして、「京都国際マンガミュージアム」(旧龍池小学校)で、映画評論家・ミルクマン斎藤さんとブックディレクター・幅允孝さんによる『学校とマンガと映画とトークショー』などが、9月8日におこなわれる。こちらも無料(入場料は別途必要・先着100名)。

『廃校サミット in 関西』

「Meetsの廃校夏祭り」
日時:8月25日(土)・16:00〜20:00
8月26日(日)・12:00〜17:00
会場:旧北天満小学校(大阪市北区浪花町14-6)
料金:入場無料

「学校とマンガと映画とトークショー」
日時:9月8日(土)・14:00〜
会場:京都国際マンガミュージアム(京都市中京区烏丸通御池上ル)
料金:入場無料

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ