パリの人気パン、関西初出店は京都に
2018.8.14 12:00

フランス・パリに本店を構える「リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー」が、京都・四条に日本第2号店を10月5日にオープンする。

【9月29日・最新記事】実際の店舗、パンやスイーツのメニュー

京都店のイメージ。商品がならぶ約15mもの大理石カウンター
京都店のイメージ。商品がならぶ約15mもの大理石カウンター画像一覧

100年続く店作りを目指し、透明性・親近感・品質をコンセプトに、パリ10区に旗艦店をオープンした同店は、2013年にオープンするや地元民や観光客に人気に。店名には「菓子作りの繊細さで作るパン」という意味が込められているそうで、伝統的な製法によるバゲットやクロワッサンとともに、新たなパンの魅力を追究。また、モダンなアレンジを施したフランス伝統菓子も楽しめる。

販売するパンのイメージ
販売するパンのイメージ画像一覧

吉祥寺に2018年3月オープンした世界展開第1号店の東京本店に続く2号店。パリの本店同様に大理石カウンターを設けた販売スペース、作業が見えるオープンな工房、テラス席やソファ席があるカフェも併設され、インテリアはもちろん、香りや味わいで、本場のフランスを体験できるような空間を目指すという。営業は午前9時~午後7時(土日祝は午前8時~)、無休となる。

「LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE 京都店(リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー)」

2018年10月5日(金)オープン
住所:京都市中京区東洞院通六角下ル 御射山町273 プラウド京都東洞院1F
営業:9:00〜19:00(土日祝は8:00〜)・無休
URL:http://libertejapon.com

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ