長谷川穂積の妻「ベルトを大事にしない」
2018.8.4 16:00

まだまだ知らない世界の人たちが登場し、「実際はどうなのか?」をじかに聞く、『痛快!明石家電視台』(MBS)の人気コーナー「実際どうなん!?」。6日の放送回では、さまざまなスポーツ選手の妻7人がゲストで登場する。

左から、フリーアナウンサーの木佐彩子、楽天の今江年晶選手の妻・幸子さん、元ボクシング世界王者・長谷川穂積選手の妻・泰子さん、サッカー宇佐美貴史選手の妻・蘭さん 写真提供/MBS画像一覧

元プロ野球選手・石井一久の妻でフリーアナウンサーの木佐彩子、楽天の今江年晶選手の妻・幸子さん、元ボクシング世界王者・長谷川穂積選手の妻・泰子さんら7人中6人が姉さん女房。「妻には理解不能な夫のゲン担ぎがある」では、まず、サッカー選手の夫を持つ宇佐美蘭さんが、「初心に返るため」試合前に子どもの頃に見ていた新喜劇や漫才を見ているといい、「中川家さんもよく見ています」というと、「ウケてました?」と礼二。ところが試合前なので、一切笑わないとか。

競馬騎手の小谷周平選手の妻・久子さん、ボートレーサー岡村仁選手の妻・さとみさん、元陸上選手で、競輪・櫻川雅彦選手の妻の千葉真子 写真提供/MBS画像一覧

競輪選手の夫を持つ千葉さんは「出走前に私と2人の娘の名前をつぶやくのがゲン担ぎ」というが、「その割には成績が悪い」と嘆く。実はほかの奥様方もスパイクやトランクス、ヘルメット、グローブなどに家族の名前を入れているというが、木佐だけは、「チェックしたけどなかったです」。

また、「プロの選手として直して欲しいことがある」のテーマでは、「チャンピオンベルトを大事にしない」と嘆く長谷川さん。ある日、夫がチャンピオンベルトを持って釣りに行ってしまった。知人に見せるのかと思っていたら、送られてきたメールを見てあぜん。とんでもない使い方をしていたという。この模様は8月6日・夜11時56分から放送される。

MBS『痛快!明石家電視台』

放送:2018年8月6日(月)・23:56〜深夜0:53

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ