酒井藍、地元・田原本町で1日駅長就任

2018.7.21 18:00

奈良・田原本町の道の駅の1日駅長に就任した酒井藍(21・奈良県)

(写真2枚)

吉本新喜劇の座長・酒井藍が21日、出身地である奈良・田原本町の道の駅「レスティ 唐古・鍵」(奈良県磯城郡)の1日駅長に就任。地元の魅力を大いにアピールした。

酒井の1日駅長就任を祝い、猛暑にも関わらず多くの地元民が集結。酒井は「水分取ってや!」と気遣いつつ、同エリアのうまいもんが集まった「レスティ 唐古・鍵」を「おいしいし、たのしいし。(この道の駅は)田原本町のディズニーランドです。103kgあるんですけど、田原本町のおいしいもの食べて、私を目指して!」と、駅長らしく声高らかに売り込んだ。

たっぷりメロンがのった「メロンドッグ」に驚きの表情の酒井藍(21日・奈良県)

地元民から声をかけられながら同施設をぐるりと巡った酒井。気に入った商品を買い物カゴに入れて、報道陣を前に実食。田原本町産のメロンを使った「メロンドッグ」やジェラート」、奈良漬が絶妙なアクセントの「フィッシュカツドッグ」など、同施設のおすすめグルメをたっぷりと堪能。「田原本町って、こんなにおいしいもんあるのになんで知られてないん!?」と、地元の名産に舌鼓をうった。

同施設は、2018年4月20日にオープン。田原本町の新鮮な野菜や果物、地元や県下の特産品を多数販売している。

道の駅「レスティ 唐古・鍵」

住所:奈良県磯城郡田原本町唐古70-1

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本