コメダコッペパン、雪見だいふくとコラボ

2018.7.17 19:00

夏季限定で販売される「雪見だいふくシロコッペ」

(写真1枚)

「コメダ珈琲店」(代表取締役社長:臼井興胤)によるテイクアウトのコッペパン専門店「コメダ謹製 やわらかシロコッペ」が、夏季限定で「雪見だいふくシロコッペ」を販売する。

コーヒーはもちろん、トーストやサンドイッチなど、パンにも深いこだわりをもつ「コメダ珈琲」。そのおいしさをより多くの人に届けたいとの思いから、2017年9月に愛知にコッペパン専門の常設店をオープン。以降、東京、神奈川、埼玉、大阪にも進出した。

今回、夏季限定(7月18日〜8月末予定)で発売されるのは、ほわほわ食感のコッペパンの間に、ロッテ「雪見だいふく」をサンドした「雪見だいふくシロコッペ」。フレーバーは「小倉バニラ」「小倉抹茶」「リッチカスタードバニラ」「チョコレートクリームバニラ」「アジアンマンゴーバニラ」の5種類。各390円、数量限定の発売となる。溶けやすいため、テイクアウト不可。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本