アメリカンビア祭、日本一の観覧車で
2018.7.17 17:00

世界8都市と姉妹・友好都市提携を結んでいる大阪市。そのひとつ、アメリカ・シカゴとの提携45周年を記念したイベント『アメリカンビアホイールフェス』が、7月21日より大阪・万博公園内の大観覧車「レッドホース オオサカホイール」(吹田市)の下で開催される。

『アメリカンビアホイールフェス』イメージビジュアル
『アメリカンビアホイールフェス』イメージビジュアル画像一覧

アメリカンビールやシカゴのソウルフードであるシカゴピザを楽しめる本イベント。シカゴで開催された『万博博覧会』(1893年)で、パリ万博で注目を集めたエッフェル塔に対抗して登場したのが、世界初の観覧車「フェリス・ホイール」であったことから、日本一の高さを誇る同観覧車が会場となった。

会場には、ZIMA、ミラー、クアーズライトなどのアメリカンビールに合わせて、シカゴピザをはじめ、フィッシュフライやバッファローウイングなどのフードがラインアップ。料金は、ビール1杯とフード2種にオオサカホール(通常1000円/周)2周の乗車券がついて2500円(税別)のほか、乗車券なしのセット1500円や各単品でのオーダーも可。オーダーは夕方5時から夜9時半までで、9月30日まで開催される。

『アメリカンビアホイールフェス』

日程:2018年7月21日(土)〜9月30日(日)
時間:17:00~21:30
会場:レッドホース オオサカホイール(吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内)
料金:ビアホイールチケット2500円、ビアガーデン1500円、ほか
URL:http://osaka-wheel.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ