石丸幹二らミュージカル豪華キャスト集結
2018.7.16 8:00

今年1月、東京・日比谷の劇場「シアタークリエ」10周年を記念して開かれ、全36公演が完売した人気のステージ『TENTH』が、7月31日、8月1日に「兵庫県立芸術文化センター」(西宮市)で上演。石丸幹二、マルシアらベテラン俳優をはじめ、若手の伊礼彼方、村井良大らミュージカル界の豪華キャストが勢ぞろいする。

日本では石丸を主演に迎え、2009年にシアタークリエで初お目見えしたミュージカル『ニュー・ブレイン』のダイジェスト版が上演
日本では石丸を主演に迎え、2009年にシアタークリエで初お目見えしたミュージカル『ニュー・ブレイン』のダイジェスト版が上演画像一覧

今作は2部形式の構成で、第1部では1998年にオフ・ブロードウェイで初演されたミュージカル『ニュー・ブレイン』をダイジェストで披露。同作はブロードウェイの脚本家・音楽家のウィリアム・フィンの体験をもとにした力作で、音楽家・ゴードン(石丸)は、ある日突然の頭痛とめまいで倒れ、脳手術を受けなければ命が危ないと死を意識する・・・という物語。劇中では、果たせなかった夢や生み出せなかった作品などの思いが、フィンが手掛けるキャッチーで心に触れるナンバーとともに綴られる。

ドラマ『半沢直樹』の悪役・浅野支店長でブレイクし、今ではお茶の間にも知られる石丸だが、10年前、劇団四季を退団した後に主演した記念すべきミュージカルが『ニュー・ブレイン』だった。今年開かれたソロコンサートでは、ロック調の『荒城の月』やジャズなどにも挑戦し、楽曲のジャンルの幅を広げている彼が、思い入れのある作品を、改めてどう歌い演じてくれるのか楽しみだ。また、オペラから歌謡曲まで歌いこなし、今やミュージカル界には欠かせない存在となったマルシアとの掛け合いにも期待したい。

第2部は、『RENT』『GOLD』などの人気ミュージカルを中心に、海外作品のナンバーがじっくりと味わえるガラコンサート。その歌唱力がブロードウェイの演出家にも大絶賛された伊礼や、『RENT』に主演し、ファンの心をつかんだ村井ら若手俳優にも注目だ。チケットは11500円で現在発売中。

文/米満ゆうこ

『TENTH』

日時:2018年7月31日(火)18:30〜・8月1日(水)13:30〜/18:30〜
会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール(西宮市高松町2-22)
料金:11500円(全席指定)
電話:0798-68-0255
URL:http://www.gcenter-hyogo.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ