さんま「ちょっと頂戴は大嫌い」
2018.7.7 16:00

7月1日に63歳の誕生日を迎えた明石家さんま。9日放送のMBS『痛快!明石家電視台』では、さんまお誕生日企画「実際どうなん!?明石家さんま」の後編が放送される。

「さんまのからくりTV」Tシャツを着て登場したゲストの西村知美(左)画像一覧

ゲストとして新たに西村知美が登場。さっそく披露された、さんまにちなんだお宝は、自ら着てきたTシャツ。「さんまのからくりTV」のメンバーだけが持っているというお宝Tシャツで、プリントされているのは、高校の体育祭の時のさんまの写真。さらに、さんまのサイン入りの「真っ赤な嘘」のレコードも持参する。西村は27年前のこの番組「痛快!明石家電視台」が初のバラエティー出演で、その時のクイズでとんでもない答えを出し、「その後、からくりのレギュラーいただいたんです」と懐かしむ。

2週にわたる爆笑トークにさんまは、「楽しいメンバー。こういう素敵な人に関係していると思うとなんかうれしい」と語った画像一覧

この後「63歳のさんまさんに注意したいことがある」というテーマでトークが展開。俳優の山西惇が「せっかちなところを直して欲しい」とせっかちエピソードを紹介すると、さんまも「確かに直さなあかん。どんどん先行くから」と反省モードに。さらに「ちょっと頂戴は大嫌い。食べ物は絶対シェアしない」というさんまの食に対するこだわりが明らかに。また飯窪や重盛からは「思ったことをすぐ口にする」「何でもすぐ言う」などの苦情が飛び出し、客席からもブーイングが。また、再現VTRでは、さんまの名言を紹介。さんまが「言うてない!」と否定する名言も含め、さまざまな名言が披露される。この模様は7月9日・深夜0時1分から放送される。

MBS『痛快!明石家電視台』

放送:2018年7月9日(月)・深夜0:01~0:58
URL:https://www.mbs.jp/akashiya/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ