USJおさるのジョージ、リアルに再現

2018.6.30 08:00

原画から飛び出して、ステージの上を右へ左へ駆け巡るおさるのジョージ

(写真3枚)

75年以上にわたり、世界中で愛されている絵本『おさるのジョージ』。アニメ化もされた同作の世界観を体感できるアトラクションが6月30日、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)に登場する。

黄色い帽子のおじさんと一緒に住んでいるジョージは、好奇心いっぱいの子ザル。同パークオープン時にグッズ販売はあったものの、アトラクションは初となる。

同アトラクションは、アニメ制作スタジオを再現したステージで、原画から飛び出したジョージとアニメーターが繰り広げるショー。まるでステージ上にジョージがいるかのような映像技術や、一瞬でアニメーターが黄色い衣裳になるイリュージョンのような演出で、子どもならず大人も引き込まれるほどだ。

ジョージが本当に目の前にいるかのような映像技術に驚かされる
ジョージが本当に目の前にいるかのような映像技術に驚かされる

ステージ前方にはキッズスペースが設けられ、ジョージを探すかくれんぼ遊びや一緒にダンスも楽しめ、子どもは夢中に。会場はハリウッド・エリアの「アニメ・セレブレーション」で、体験時間は約20分(定員300名)。

『プレイング・ウィズ・おさるのジョージ』

2018年6月30日(土)オープン
画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本