ミキ・亜生「芸歴7年を全部ぶつけた」

2018.6.27 18:30

チューバッカトレイン出発式に登場したミキ(左から亜生、昴生)と、急遽来阪したチューバッカ(27日、大阪市内)

(写真5枚)

映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の公開を記念し、大阪唯一の路面電車「阪堺電車」に、主人公の相棒・チューバッカをイメージした特別車両『チューバッカトレイン』が登場。その出発式イベントに、兄弟漫才コンビのミキが登場した。

昨年の『M−1グランプリ』では「スター・ウォーズ」をテーマにした漫才を披露するほど、大のスター・ウォーズファンであるミキ。世界唯一の特別車両に、兄・昴生は「この毛の感じとか、遠くから見てもチューバッカってわかりますよね!」と興奮しつつ、「電車関連のお仕事が、中川家さんじゃなく僕らに来るってなかなかない。あとで礼二さんにちゃんと報告します」とコメント。

チューバッカにハグされる昴生(27日、大阪市内)
チューバッカにハグされる昴生(27日、大阪市内)

また、今作の日本語吹替版にカメオ声優として出演している亜生は、「最初は確実にドッキリやなと思いました。でも(スタジオに)えらい大人たちがいっぱいいるのを見て、これはマジなんだと。1時間かけて、汗でびっしゃびしゃになるくらい、やらせてもらいました。全身全霊をかけて、亜生の芸歴7年間をぶつけました!」と自信を見せた。特別車両は6月28日から運行される。

映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』

2018年6月29日(金)公開
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
© 2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本