滋賀にフォトジェニックなランプ型パフェ
2018.6.28 12:00

滋賀県・箱館山の山頂に毎夏オープンするフラワーパーク「びわこ箱館山ゆり園/箱館山コキアパーク」(高島市)に、パフェ専門店「Lamp(ランプ)」(高島市)がオープン。ランプ型のフォトジェニックなパフェが話題を呼びそうだ。

左から、いちご1620円、オレンジチョコ1300円、抹茶のパフェ1400円
左から、いちご1620円、オレンジチョコ1300円、抹茶のパフェ1400円画像一覧

ランプの本来灯りをともす部分に、グラスを乗せた斬新なパフェが、こちらの看板メニュー。店舗責任者の磯石さんは、「冬は『箱館山スキー場』として運営しているのですが、そこで愛されてきた山小屋をヒントにしました。ほの暗く温もりを感じる空間に、ランプをモチーフにしたメニューで新しい灯りをともしたかったんです」と説明する。

中央の席の足元には水路が。灯りを浮かべて、幻想的な雰囲気を演出
中央の席の足元には水路が。灯りを浮かべて、幻想的な雰囲気を演出画像一覧

パフェにはいちごや抹茶などがスタンバイするほか、ゆり根のコックリした触感に、レモンの爽やかさがアクセントとなった「ゆり根とレモンのパフェ」(1400円)、滋賀県産完熟トマトの旨みを地元産の酢で引き立たせた変わり種「トマトサラダパフェ」(1200円)など大人仕様のものも。約10種類楽しめる。

ランチセットの一例。メニューはランダムに変更予定
ランチセットの一例。メニューはランダムに変更予定画像一覧

また、ランチタイムには、焼き立てのクロワッサンに、地元産の野菜を使ったサラダ、チキンソテー&トマトソース、ミニパフェが付いたセットも登場(1620円・限定20食)。同施設は6月30日から8月26日(コキアパークは9月15日~10月14日も営業)まで夏期営業。フラワーパークの入園料はゴンドラ往復利用料を含め大人1850円、子ども(4~12歳)930円。

取材・文/中河桃子

「パフェ専門店 Lamp」

2018年6月30日(土)オープン
住所:びわこ箱館山ゆり園/箱館山コキアパーク内(滋賀県高島市今津町日置前)
営業:10:00~17:00(LO16: 30)
料金:要入園料=大人1850円、子ども(4〜12歳)930円
電話:0740-22-2486
URL:https://lampcafe.jp/#lamp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ