浜田「東野と行ったタマゴサンド、行こ」
2018.6.24 16:00

ダウンタウンの浜田雅功と相方、スタッフが、五分五分の立場でロケをおこなうMBS『ごぶごぶ』。6月26日放送回の相方には、昨年10月に子どもが誕生したばかりの新米ママ女優が登場する。

相方に宝塚に呼びつけられる浜田雅功画像一覧

浜田が相方に待ち合わせ場所で指定されたのは宝塚。「宝塚に呼ぶゲストって誰や?」と全く想像がつかなかった浜田だが、相方を見つけるなり「ここお前の地元やん。宝塚歌劇団出身の人が来ると思った」。「がっかり系ですか? 喜んでくれると思ったのに」と言う今回の相方は宝塚出身。実は、浜田と相方は10年前の北京オリンピックへ一緒に行った仲だった。 浜田をわざわざ地元に呼んだ相方のリクエストは「私のことがまるっと分かる宝塚を案内したい」というもの。自分にあまり興味がなさそうな浜田に「私のこともぜひ知って欲しい」と、生まれ育った故郷・宝塚で相方ゆかりの場所を案内する。

地元では超有名な絶品タマゴサンドが食べたいと、浜田のごり押しで店へ画像一覧

「今日は地元でやりたいことがたくさんあるんです。あれもこれも」と息巻く相方に対し、浜田が突然「宝塚って東野と行ったタマゴサンドがあるとこやんな、行こ!」と思いつきでロケを進めようとする。だが「私もやりたいことがあるんです」と必死で浜田を引きとめる相方に、スタッフは困惑。急遽予定を変更し、タマゴサンドのお店へ。念願のタマゴサンドに大満足した浜田だったが、『ごぶごぶ』は放送時間分しかロケをしないため、自由すぎる浜田に焦る相方。

宝塚の「手塚治虫記念館」で描いた天才・浜田画伯の衝撃作品画像一覧

相方がまず浜田を連れてきたかった場所は、宝塚出身の「マンガの神様」手塚治虫ゆかりのものが展示されている「手塚治虫記念館」。相方は「将来、子どもと一緒に行く時の下見をしたい」と言う。手塚治虫記念館の中にある体験ブースでイラストを描くと、久しぶりに浜田画伯の衝撃作が飛び出した。相方はもちろん、スタッフも大困惑&大爆笑。また道中では、相方の姉がタカラジェンヌということで「お姉ちゃんも宝塚で、私もなりたいって思わへんかったん?」という浜田の質問に対し、相方が女優になったきっかけが赤裸々に明かされる。この模様は6月26日・深夜0時1分から放送される。

毎日放送『ごぶごぶ』

放送:2018年6月26日(火)・深夜0:01〜0:58
URL:https://www.mbs.jp/gobugobu/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ