神戸ポートタワー前で、千人青空ヨガ
2018.6.21 8:00

『国際ヨガDAY関西2018 in 神戸』が6月24日に、神戸のシンボル「神戸ポートタワー」がある海沿いの「メリケンパーク」(神戸市中央区)で開催。青空のもと、1000人ヨガを無料で開催する。

2017年の会場は京都の「平安神宮」前
2017年の会場は京都の「平安神宮」前画像一覧

同イベントは、国際連合総会が2015年に6月21日を「国際ヨガの日」に定めたことを受けて企画。世界中でヨガイベントがおこなわれ、関西では神戸「相楽園」を機に、大阪「大阪城 西の丸庭園」、京都「平安神宮」と、毎年会場を変更して『1000人ヨガ』を開催。昨年は初めて、想定人数を大幅に上回って、1400人が参加したという。

「ヨガとは『つながり』という意味をもつ古いインドの言葉です。それは人と人がつながり、世界とつながることも意味します。古くから様々な地域や国の間をつなぐ場所である、みなとまち神戸。ランドマークの一つであるメリケンパークでおこないます」と企画担当者。第4回目は神戸ポートタワー前の広場が会場に選ばれた。潮風を感じながらのヨガは心地よい体験となりそうだ。

ポートタワーを前に、千人でヨガ。圧巻の光景となりそうだ
ポートタワーを前に、千人でヨガ。圧巻の光景となりそうだ画像一覧

当日は、特設受付ブースにて午前9時15分から受け付け、午前10時から開始(約1時間)。参加費は無料で、ヨガマットなどの敷物、動きやすい服装などは要持参。ほかにも午後5時までは、有料のヨガクラス(参加費1000円)、インド古典舞踊のボリウッドダンスやフラダンスなどのステージ、飲食や雑貨の販売などもおこなわれる。

『国際ヨガDAY関西 in 神戸』

日時:2018年6月24日(日)・10:00〜17:00
会場:神戸メリケンパーク(兵庫県神戸市中央区波止場町2)
料金:無料(ヨガクラスのみ有料)
URL:https://www.yogadaykansai.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ