ミキ昴生が一般女性と結婚、亜生も祝福
2018.6.8 5:00

兄弟漫才のミキが6月7日、大阪市内で会見をおこない、兄・昴生がかねてから交際していた一般女性と1日に入籍したことを発表した。

兄・昴生の結婚会見に出席したミキ(左から亜生、昴生)。イラストは昴生が描いた妻「マミ」ちゃんの似顔絵
兄・昴生の結婚会見に出席したミキ(左から亜生、昴生)。イラストは昴生が描いた妻「マミ」ちゃんの似顔絵画像一覧

「すみません、こんなたいそうに! 僕みたいなもんにこんなに集まっていただいて! 僕ですよ、結婚するのは亜生じゃないですよ」と、報道陣の多さにビビる昴生と笑いが止まらない亜生が、金屏風の前に登場。お相手は、年上ネイリストの「マミ」ちゃんで、付き合って今年で9年目、ミキの不遇の時代を支え続けてきた。「僕のやることには何の文句もなくついてきてくれる人で、僕も信頼を置いてる。それからすごく怒ってくれて、母親みたいなんです。昨日も久しぶりに家に帰ったんですけど、『なんか臭いな』って風呂に入れらされて、ずっと見られながら『まだ!次、後頭部!』とか指示されたり(笑)。面倒見が良いんです」と、ノロけた。

金屏風を背にし、戸惑いの表情を見せる昴生(左)と笑いが止まらない亜生
金屏風を背にし、戸惑いの表情を見せる昴生(左)と笑いが止まらない亜生画像一覧

また、「亜生とコンビを組めって言ったんは、マミちゃんなんです。僕らがそんなコンビとか意識してないときに、絶対2人やったら大丈夫やからって言ってくれた」と、コンビ結成が彼女の一言だったことを告白。「9年付き合ってますけど、6〜7年は漫才でご飯を食べれてなかったんです。ずっとアルバイトしてフラフラしてたんですけど、そのときも『お笑いやめろ』とかまったく言わずにずっとついてきてくれて。家帰ってマミちゃんが落ち込んでる姿とか見たことないですね。常にプラス思考で笑顔でいてくれる」と照れながら笑顔で話した。

記者からもイジられ続け、ネタのごとくツッコミが炸裂する昴生(奥が亜生)
記者からもイジられ続け、ツッコミを炸裂させる昴生(奥が亜生)画像一覧

兄と彼女が出会った当初から交流がある亜生は、「(兄は)プライベートで何の趣味もないですし、彼女を遊びでどこかに連れていったりしないタイプで、9年間まみちゃんは耐えた。だから、『この人しかおらへんで! マミちゃんと別れるんやったらちょっと軽蔑するわ』っていうのは何回か言ってました。明るい人なので、僕もすごく助かってましたね。僕らがオーディションに落ちたときとかも、大丈夫、大丈夫って励ましてくれたり」と、兄の結婚を祝福した。

「やばい〜マミちゃんに怒られる〜」と発言に後悔する昴生(右)
「やばい〜マミちゃんに怒られる〜」と発言に後悔する昴生(右)画像一覧

今後について、「これまで亜生と2人3脚で頑張ってきましたが、これからは3人4脚で力を合わせて頑張りたい。マミちゃんも、これまで亜生に言いたいことがあったら僕を通して亜生に言ってたんですけど、これで完全に自分の弟になったから直接怒れると思う」と昴生が言うと、亜生は「今までは怒られるのが嫌やから、電話がかかってきても無視してたんですよ。でもこの前一緒にご飯を食べたときに『電話に出ろよ』と怒られたので、これからはちゃんと出ようと思います(笑)」と、苦笑いだった。

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ