瀬戸康史「桐谷さんみたいにがんばる」
2018.6.6 19:00

平成30年度後期の連続テレビ小説『まんぷく』(NHK)の追加キャスト10名が発表。4日に「NHK大阪放送局」(大阪市中央区)で会見が開かれ、『あさが来た』以来2年ぶりの朝ドラ出演となる瀬戸康史が登場した。

「チーム感というか、空気みたいなのがなんとなくわかったので、みなさんとたくさんお話ししたい」と瀬戸
「チーム感というか、空気みたいなのがなんとなくわかったので、みなさんとたくさんお話ししたい」と瀬戸画像一覧

瀬戸は、ヒロインの福子(安藤サクラ)と夫の萬平(長谷川博己)夫婦を生涯に渡り、支え続ける神部茂役。「神部という役は、萬福夫妻とはとんでもない出会い方をするんですけど、人の懐に入るのがうまい。そういった役どころ」と紹介した。

始まったばかりの撮影ですでに周囲と馴染んでる感のある共演者の桐谷健太を見て、「僕も少しでも早く現場のみなさんの懐に入れるように、桐谷さんみたいにがんばりたいと思います」と笑顔で話した。放送は10月1日からスタート。

連続テレビ小説『まんぷく』

日程:2018年10月1日(月)〜2019年3月30日(土)
URL:http://www.nhk.or.jp/osaka/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ