永井豪、大阪で50周年突破の記念展
2018.6.10 8:00

『ハレンチ学園』『デビルマン』『マジンガーZ』・・・などを次々と生みだし、漫画界の鬼才と呼ばれる、永井豪。デビュー50周年を記念した『画業50年“突破”記念、永井GO展』を9月8日から「大阪文化館・天保山」(大阪市港区)で開催する。

企画展のイメージビジュアル。おなじみのキャラクターたちが集結
企画展のイメージビジュアル。おなじみのキャラクターたちが集結画像一覧

ジャンルやスタイルにとらわれることなく、類い希なる創造力で生み出してきたマンガの数はなんと350以上。そこで、今回の展示では『鬼・悪魔』『ロボット』『ギャグ』『魅力的なヒーロー・ヒロイン』というテーマごとに原画やカラーイラスト、秘蔵資料など、600点以上を展示。デビュー作から最新作まで、その軌跡を辿ることができる。

また、今回の企画展のために永井豪デビューまでの道のりを漫画化し、新規制作したイラストとともに初公開する。永井豪自身も、「めちゃ面白い展示で、いっぱいです! ぜひ皆様ごらんください!!」と太鼓判を押す。9月8日は本人による応募制のサイン会、超合金の塊・マジンガーZ、グレートマジンガー付の前売りチケット5600円など、ファンにはたまらない企画も。詳細は公式サイトにて発表。期間は9月24日まで、前売は一般1300円。

『画業50年“突破”記念、永井GO展』

期間:2018年9月8日(土)〜24日(休・月)
時間:10:00〜17:00(入館は30分前まで)
会場:大阪文化館・天保山(海遊館となり)(大阪市港区海岸通1-5-10)
料金:前売=一般1300円、大高生700円、中小生300円(当日料金はそれぞれ+200円)
※限定デザインチケット3800円(3枚セット)、超合金の塊・マジンガーZ、グレートマジンガー付チケット5600円(共に9/7まで発売)
電話:050-5542-8600
URL:http://www.nagai50ten.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ