カラテカ、コンビで6年ぶりに地上波出演

2018.6.1 06:00

6年ぶりの2ショット出演となったカラテカ(左が入江慎也、右が矢部太郎)

(写真2枚)

6月2日放送のトークバラエティ『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』(読売テレビ)に、お笑いコンビ・カラテカがゲストで登場。2ショットでは実に6年ぶりの地上波テレビ出演となる。

今年4月、大家のおばあさんとの交流を描いたカラテカ・矢部の漫画家デビュー作『大家さんと僕』が、芸人初の快挙となる『第22回手塚治虫文化賞』短編賞を受賞。6年ぶりのコンビでのテレビ出演に「なんか違和感が・・・」と戸惑う入江は、漫画に登場する大家さんを巡り、「コンビでケンカになることもある」と告白。

6月2日放送の『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』(読売テレビ)の様子

漫画でも描かれているように、本当に仲の良い大家さんと矢部。番組では、入江が「そこまでやる?」と絶句させた矢部の行動や、受賞のお礼に矢部が大家さんに贈ったかわいらしいプレゼント、30万部を売り上げた受賞作の気になる印税などを赤裸々に語る。この模様は6月2日・昼11時55分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本