嵐が応援曲を熱唱、甲子園でのSP映像
2018.5.31 17:00

8月5日より「甲子園球場」(兵庫県西宮市)で開幕する『第100回全国高校野球選手権記念大会』。記念すべき大会を彩る応援ソング『夏疾風(なつはやて)』を、嵐が球場で熱唱するスペシャル映像が、6月1日に公開される。

夏の高校野球応援ソング『夏疾風』を歌う嵐(左から大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤)
夏の高校野球応援ソング『夏疾風』を歌う嵐(左から大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤)(C)ABCテレビ画像一覧

ゆずの北川悠仁が作詞作曲を担当した同楽曲。SP映像には、嵐が高校球児に思いを馳せながら歌うシーンをはじめ、ドローンを駆使して球場と一体となる5人をとらえたシーンも登場。さらに、のちに球界のスターとなった王貞治、桑田真澄、松井秀喜、松坂大輔、ダルビッシュ有、田中将大、斎藤佑樹、大谷翔平ら名選手たちの、甲子園出場時の貴重な映像も流れ、歴代大会の名場面を盛り込んだ内容になっている。

嵐の5人がマウンドに勢揃いするシーンの撮影では、風で飛ばされた撮影スタッフの帽子が5人の前に落下してしまい、NGになるというハプニングも。これにメンバーも「ひと足早い『夏疾風』だね」と大笑いするなど、終始和やかな雰囲気のなか撮影が進んだという。

櫻井は「誰もいないグラウンドに5人が足を踏み入れたとき、ちょっとゾクゾクしました」と振り返り、「楽曲の雰囲気をより伝えられる映像になっていると思います」とアピール。SP映像は、6月1日の午前5時よりABC高校野球公式サイトにて配信開始。また、同日の『おはようコールABC』(朝5時〜)、『おはよう朝日です』(朝6時45分〜)では、嵐の甲子園球場でのインタビューやメイキング映像と合わせて放送される。

『第100回 全国高校野球選手権記念大会』 

URL:https://www.asahi.co.jp/koshien/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ