RG、嵐電貸切で「あるある」ツアー

2018.5.29 21:00

某映画のパロディーでデザインされたポスターには、「制服(セーラー服)可」と書かれている

(写真1枚)

7月15日に7周年をむかえる京都・祇園の劇場「よしもと祇園花月」(京都市東山区)。それを記念したイベント『レイザーラモンRGと浅越ゴエと行く 嵐電あるあるツアー』が7月6日に開催される。

今や立ち見が出るほど人気企画となった「RGがあるあるを歌い続ける」シリーズ。祇園花月で生まれ、RGにとって思い入れの深い場所であることから、7年連続で周年キャンペーンボーイを担ってきた。これまで、伏見稲荷大社の参拝やお座敷遊び、保津川下り、天橋立観光・・・など、各地でさまざまなツアーをおこなってきた2人。

今年は京都市中心部の「四条大宮」から「嵐山」を結ぶ嵐電(京福電気鉄道)の車両を貸し切っておこなわれ、ゴエはツイッターで「制服やセーラー服着てきたらより楽しいかも」と語っているので、要チェックだ。チケットは4000円で、チケットよしもとにて6月6日から発売。

そのほか「祇園花月」では、笑い飯やダイアン、和牛、とろサーモン、ミキら豪華メンバーが出演する『浴衣 de 漫才 2018』(7月16日)や、RGによるSNS企画『こぶしたかしなりきり選手権』など、7周年記念イベントとしてさまざまなイベントがおこなわれる。

『レイザーラモンRGと浅越ゴエと行く 嵐電あるあるツアー』

日時:2018年7月6日(金)・13:00〜15:15(予定)
会場:嵐電 嵐山本線区間貸切車両
料金:4000円

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本