ピエール瀧、卓球・伊藤美誠を語り尽くす

2018.5.16 18:00

左から、ブラックマヨネーズ小杉竜一、ピエール瀧、武井壮

(写真2枚)

武井壮、小杉竜一がMCをつとめる毎日放送『戦え!スポーツ内閣』。「スポーツの今を勝手に喋らせていただきますSP」と題した5月16日の放送回には、ゲストでピエール瀧が登場する。

武井壮をタレントとして見出した男として知られ、ミュージシャンだけでなく、俳優としても活躍する元・高校球児のピエール瀧。高校時代には阪神の入団テストを受けたり、 アカデミー賞・優秀助演男優賞を受賞した際には自らを「阪神タイガースでいえば佐野仙好選手」と表現したり、プレミアリーグ・レスターの岡崎に会いに旅行したりと、スポーツ愛に満ちた男として知られている。

スポーツ番組のメインMCをつとめる武井壮(左)と、それを見出した男・ピエール瀧

この日はそんなピエール瀧をまじえ、上半期スポーツ界の気になる出来事を総ざらえ。躍進する日本女子卓球の中心選手である伊藤美誠をピエール瀧が語り尽くすほか、前園真聖がサッカー日本代表の西野朗新監督について、OB狩野恵輔が阪神タイガース打線の覚醒の秘策について、持論を展開。また、武井は12年ぶりにNPBで勝利をあげた中日・松坂大輔をナゴヤ球場で独占取材する。この模様は、16日・23時56分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本