ブラマヨの誓い「その場で面白いことを」
2018.5.4 9:00

お笑いコンビ・ブラックマヨネーズの冠番組『ウラマヨ!』(カンテレ・土曜昼1時〜)が、2010年4月の放送開始から丸8年。2人が司会をつとめるなかで、最長寿番組となった。

ブラックマヨネーズの小杉竜一(左)と吉田敬画像一覧

普段なかなか見られない大ヒット商品や流行、業界のウラ側をのぞき見するバラエティ番組『ウラマヨ!』。小杉は、「毎回1回ずつ全力で、『できることはその場で面白いことをすることだけ』というのは、2人でずっと話してやってきた。1回目も400回目も同じようなコンビの関係、同じようなテンションで番組に臨めているのは、ひとつの良い要因としてあるのかな」と分析。

相方の吉田も「ほかの番組をやるときも、収録時間の長さとかテンポとか『ウラマヨ!』みたいにやりたいなと思う。ダラダラやっていてもいいものはできませんから。あとは、スタジオで試食するものが、ほんまに全部おいしい! そういうところも好きです(笑)」とコメント。

5日放送の『ウラマヨ!』特番で、小杉と笑い飯・西田はハワイロケを敢行画像一覧

5月5日には、まもなく迎える放送400回を前に、それを記念した「こどもの日、こんな家に生まれたかった」スペシャルの放送が決定。小杉は笑い飯・西田と、吉田は麒麟・川島と、スタジオを飛び出して豪邸ロケをおこなう。この模様は5日・正午から放送される(関西ローカル)。

カンテレ『ウラマヨ!』

URL:https://www.ktv.jp/uramayo/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ