野菜カクテル充実、高島屋ビアガーデン
2018.4.27 11:00

野菜をテーマにしたビアガーデン『キラビア+ベジプラス スタイル』が、「大阪高島屋」(大阪市中央区)で4月27日からスタートする。

30種のメニューが並び、ポテトフライにトリュフ塩を使ったり、ご飯も十六穀米だったり、女性好みなラインアップ
30種のメニューが並び、ポテトフライにトリュフ塩を使ったり、ご飯も十六穀米だったり、女性好みなラインアップ画像一覧

「5年間はエスニック料理を提供してきたのですが、最近はおしゃれなビアガーデンが増えてきて、もっと女性に向けてシフトしていきたいと思います。そこで、50種類の野菜をメニューには使用し、ドリンクにも野菜を加えました」と担当者の鈴木一徳さん。

チーズダッカルビにケール、イカのフリッターにビーツのソース、また冷製チーズフォンデュにロマネスコをそろえたり、食後のデザートまで、かぼちゃのタルト、ビーツのパンナコッタなど、普段のビアガーデンは目にしないようなメニューが約30種そろう。

左が紫にんじんとブドウジュースと組み合わせた「パープルレッドアイ」、右が+200円の「アロエストロベリーヨーグルト」
左が紫にんじんとブドウジュースと組み合わせた「パープルレッドアイ」、右が+200円の「アロエストロベリーヨーグルト」画像一覧

50種類そろうドリンクは、ビールとトマトジュースを組み合わせたカクテル「レッドアイ」だけでなく、「イエローアイ」「グリーンアイ」などさまざまな野菜ジュースと組み合わせたものや、野菜のカクテルも15種、ワインをベースのサングリアにもビーツを使用するという徹底ぶりだ。また5月中は寒さ対策として、ホットビールも登場。

自分でパスタをゆでるスープスパゲティ、牛肉と3種ピーマンのプルコギ、野菜の点心など
自分でパスタをゆでるスープスパゲティ、牛肉と3種ピーマンのプルコギ、野菜の点心など画像一覧

また、ドリンクの充実度を高めるために、今年はプラス200円で頼めるプレミアムドリンクも。「ビアガーデンは珍しいオランダの『グロールシュ プレミアム ヴァイツェン』や、アロエ・タピオカを使ったカクテルなど女性向けのドリンクも意識しました」とのこと。期間は9月17日まで、料金は4000円(5月6日まで3700円)。

『キラビア+ベジプラス スタイル』

期間:2018年4月27日(金)〜9月17日(祝・月)
時間:17:30〜22:00(21:30LO)
会場:大阪高島屋 屋上ガーデン(大阪市中央区難波5-1-5)
料金:一般(中学生以上)4000円、小学生2000円、3〜6歳700円
※5月6日までは一般(中学生以上)3700円、小学生1800円
電話:06ー6632ー9419
URL:https://www.takashimaya.co.jp/osaka/beergarden/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ