老舗和菓子6社が集結、人気パフェ復活
2018.4.25 8:00

和洋菓子をテーマにした催事『ABENO菓子博』が、「あべのハルカス近鉄本店」で5月9日から開催。老舗和菓子店6社がコラボした期間限定の人気パフェが、関西に初めて登場する。

「つちや」のブッセとわらび餅、「俵屋吉富」の代表銘菓の雲龍、「両口屋是清」のラスクが楽しめる
「つちや」のブッセとわらび餅、「俵屋吉富」の代表銘菓の雲龍、「両口屋是清」のラスクが楽しめる画像一覧

昨年、三重・伊勢市で開催された『お伊勢さん菓子博2017』で、連日2時間以上の行列となった「しんかパフェ」が復活する。6社が結成した「真菓会」が、試食を重ねて完成させたパフェは、お菓子の魅力をしっかり味わえつつも、バランスのとれたものに。「赤福」のやわらかなお餅、「神戸凮月堂」のゴーフル、「花園饅頭」の甘納豆などが一度に味わえる。

カグノミ堂のフィンガースイーツ。ひと口サイズながら、一つずつ丁寧に作られており人気
カグノミ堂のフィンガースイーツ。ひと口サイズながら、一つずつ丁寧に作られており人気画像一覧

ほかにも大阪市西成区で人気の「Pecca+Pu(ペッカプ)」のフォトジェニックなトッピングが話題のソフトクリーム、ひと口サイズのスイーツが楽しめる「カグノミ堂」、7段階の濃さが楽しめる抹茶ジェラートが有名な「壽々喜園×ななや」など約25軒が登場。

左から「果実堂」「クラフトカフェ」「あずきや安堂」「いちょうの木」「パティスリーメルシー」
左から「果実堂」「クラフトカフェ」「あずきや安堂」「いちょうの木」「パティスリーメルシー」画像一覧

また同会場では、全国各地の人気店5軒が集結する『かき氷コレクション』も同時開催。トッピングに特徴がある東京の「いちょうの木」、関西で初めて出店する福岡「果実堂」など、各店3種ごとのかき氷が楽しめる。期間は5月15日まで。

『ABENO菓子博』

期間:2018年5月9日(水)~5月15日(火)
時間:10:00~20:00(最終日は〜17:00)
会場:あべのハルカス近鉄本店 ウイング館9F催会場(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43)
料金:入場無料
電話:06-6624-1111
URL:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ